吉野山に行ってきました

Travel

どうも、satoです。

4月は存分に季節を味わい楽しもうと決めました。(関連ブログはこちら

早速、4月3日の土曜日。

夫は仕事・息子は友達と遊ぶらしくて、自分の時間ができたので、1人で桜の名所に出かけてきました。

名所なので、人出が多い事は想定し
可能な限り、蜜を回避する行動を心がけました。

1人なので、誰かと会話する事もなく、
自分のペースで桜を見ることができました。

スポンサーリンク

行った場所は、吉野山

関西の桜の名所として、有名過ぎる位、有名な場所です。

私は、桜を見ながら青根ヶ峰(857.9m)を目指します。

朝6時過ぎに家を出発。車で運転すること約2時間、渋滞に巻き込まれる事もなく現地につきました。

“引用:吉野観光情報発信公式サイト

週末なので、駐車場からシャトルバスが運行されていたのも有り難かったです。

中千本のバス停で降車

中千本のバス停でシャトルバスを降りたのち、桜が綺麗な場所を見つけては撮影。

そして道なりに上千本を目指す。

私は先日購入したノースフェイスのシューズを履いて山を登りましたが、普段着とスニーカーの人も割といましたね。

中千本あたりでは、ガチ登山の人というよりは観光の人が多めでした。

上千本到着

この辺りになると、登山の人が多い印象。

レジャーシート広げて朝ご飯を食べている人もいましたね。

途中、桜餅の表記発見。

私は桜餅大好き人間なので、当然の行為として、ロックオン。

下山途中で食べることを目標にして、更に上を目指します。

奥千本到着

ここから見る景色が最っ高にキレイでした。

金峯神社で御朱印もらえるみたいですね。

私の目的は更に上なので、足を進めます。

奥千本の更に奥までくると、ガチ登山人口8割(私調べ)

今回登山している人は、若い人よりも割と中高年の方が多かったかな。

私は普段の運動不足が原因でスローペースで登っていましたが、皆さん本当に足が速い!

歳を重ねても登山するバイタリティに頭が下がります。

無事目的地到着、そして。

一応、登り切った記念として写真を1枚。

その後、ここでアミノバイタルでエネルギーをチャージしてから下山し、次の目的地へ向かいます。

次の目的地は、こちら。

桜餅!!

桜餅の優しい甘さに癒されました。

この時点で正午過ぎ。人がだいぶ増えてきたので退散しますかね。。

さいごに

今週が桜の見頃だったので午後になると人出が増えてきました。人混みをみて、早朝から動いて良かったなぁと改めて感じました。

来年は家族と一緒に行けたらいいな。(というか、絶対行く)

今回の記事は、ここまで。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました